早稲田大学 イノベーション教育プログラム

HondaイノベーションTokyo教育研究プログラム(Hondaアカデミー)

  • TOP>
  •  カリキュラム一覧 >
  •  ビッグデータ・AIを活用したビジネス創出実践 データビジネスクリエーションβ

ビッグデータ・AIを活用したビジネス創出実践
データビジネスクリエーションβ

受講者の声はこちら

講義概要

ビッグデータ、AIの現状について解説・紹介し、標準的なツールについて実際に使用し、グループワーク形式で、テーマに基づいて分析やプロトタイプの制作を行い、その成果を発表する。

講義の到達目標

ビッグデータ、AIの現状と可能性について理解するとともに、それを可視化、解析できる能力を習得し、今後の研究・学業及びキャリアにおいて積極的に活用できる能力を身に付ける。

担当教員

  • 朝日 透    ( 理工学術院教授、博士キャリアセンター長 )
  • 鶴谷 武親  ( 商学学術院客員准教授、ポリゴンマジックグループ代表、メディカルフィットネスラボラトリー会長他 )
  • 森島 秀明  ( 非常勤講師 )
  • 谷口 卓也  ( データ科学総合研究センター所属 講師 )
  • 講義日程

    日時 タイトル 担当教員/ゲスト
    第1回 11月25日(月) 概論1 担当:鶴谷、朝日
    第2回 11月25日(月) 概論2 担当:鶴谷、朝日
    ゲスト:鈴木
    第3回 12月2日(月) データ分析ツールワークショップ−1
    データ分析ツール実践ワークショップ(Tableau)
    担当:鶴谷、朝日
    ゲスト:額田
    第4回 12月2日(月) データ分析ツールワークショップ−2
    データ分析ツール実践ワークショップ(Tableau)
    担当:鶴谷
    第5回 12月9日(月) データ分析ツールワークショップ−3
    データ分析ツール実践ワークショップ(Tableau)
    担当:鶴谷、朝日
    第6回 12月9日(月) データ分析ツールワークショップ−4
    データ分析ツール実践ワークショップ(Tableau)
    担当:鶴谷
    第7回 12月16日 AIツールワークショップ−1
    AI環境実践ワークショップ(Watson on IBM Cloud)
    担当:鶴谷、森島
    第8回 12月16日 AIツールワークショップ−2
    AI環境実践ワークショップ(Watson on IBM Cloud)
    担当:鶴谷、森島
    第9回 1月6日 AIツールワークショップ−3
    AI環境実践ワークショップ(Watson on IBM Cloud)
    担当:鶴谷、森島
    第10回 1月6日 AIツールワークショップ−4
    AI環境実践ワークショップ(Watson on IBM Cloud)
    担当:鶴谷、森島
    第11回 1月20日 課題取組み発表−1
    通期課題に関する途中経過発表&ディスカッション
    担当:鶴谷
    第12回 1月20日 課題取組み発表−2
    通期課題に関する途中経過発表&ディスカッション
    担当:鶴谷
    第13回 1月27日 プレゼンテーション−1
    各チームによる最終プレゼンテーション
    担当:鶴谷、朝日
    第14回 1月27日 プレゼンテーション−2
    各チームによる最終プレゼンテーション
    担当:鶴谷、朝日
    第15回 2月3日 まとめ
    まとめと振り返り
    担当:鶴谷、朝日

    成績評価方法

    平常点評価 50% 授業の後、毎回、コースナビを通したレビューシートを提出すること。
    授業に積極的に取り組むこと。
    積極的に質問すること。
    学びについて共有すること。
    レポート 30% 指定したレポートの提出をすること。
    自分なりの気づきや学びについて触れていること。
    その他 20% 周囲に対する協力を惜しまず行うこと。
    関連したワークショップやシンポジウムへの参加すること。

    シラバス

    講義詳細はシラバスをご確認ください。
    https://www.wsl.waseda.jp/syllabus/JAA104.php?pKey=9S910200410120199S910200419S&pLng=jp

    受講を希望される方は、以下の申込方法にて履修申請をお願いいたします。

    ◆早稲田大学 学生の方

    ⇒ My WASEDAより科目登録スケジュールに沿ってWEB申請を行ってください。



TOP